Entry

創作独立

創作ブログ

創作のみブログを設置したよー
これからぽこぽこ放り投げていくかもしれないしいかないかもしれない。

ある程度増えたらメニューにおいとく!

DE・KI・TA!!!!

>あずみさん
うおおおおお!! ありがとうございます! 出来た!!(*´∀`*)

こうやっていじれるのが自力設置CGIの強みですね。
そしていじり幅の広いWeb Diary、惚れそう…!!!
わざわざ見つけ出してきてくださってありがとうございます!*´`*


と、いうわけで、
カテゴリ名をポチっと押すとタイトル一覧で見れるようになりました。
これで昔の日記をいちいち漁る必要がなくなる ぜ!!!
(↑書くだけ書いて大概行方不明になる人)


ていうかこうなったらもう創作で別ブログ立ち上げたほうが早いな。
そんでキャラごととか国とか微妙な設定についてとかくくったりしてな。

そっちにしようかなー

ドラえもん

ドラえもん映画主題歌を久々に聴いています。
うおおおおおおお武田鉄矢アアアアアアアア

ふう。胸熱

自分が見るときに、あんまり長々したページだとキャラプロフィールとか見る気なくすから
クリックで文章が出てくる隠れツリー式(?)にしたいと思うんだ。
最初は項目だけが表示されているっていうやつ。
を、夜明けのガリアルド(※ライヒアルトたちの話の暫定タイトル、自分の中の略称:よあがり)のキャラでやろうと思ってこつこつやっている。

…やっている中で、色んな地震ニュースとか見たり悪い想像をたくさんして昨日へこんだ。
けど、朝起きて普通に仕事して帰ってきたら今けろっとしている。
にんげんのせいしんなんてこんなものだね。

20:11 CW素材がDLできない方

申し訳御座いません、アップロードミスでした;
アップロードし直しておきましたが、DL出来ますでしょうか?
また何か御座いましたらご一報くださいませ!

拙いものですが、何かお気に召すものが御座いましたら
どうぞお使いくださいませ*´`*

チキンハート

大型車が通ると家が軋みます。

中越地震被災時も「地震!?」って思うくらい揺れるようになったんですが
数年したら落ち着いてたんですよ。

また軋みと揺れが復活した^q^
ノォー^q^

だいじょうぶ、うち強い子だってしんじてる…!!!

信じて…る!!!

バスとトラックまじこわーい^q^ヒャア
心臓が跳ね上がるぜ。

りかちゃん

ファイル 3-1.jpgファイル 3-2.jpg

りかちゃんの絵をちょこっと色直ししてアップしておいた。
一枚目がBefore、二枚目がAfter

仕事柄色調整とかするのだけれど
そのせいか、最近ちょこっと色の変化がわかるようになった。
わたしの絵、緑がかってくすんでいる。
それが悪いわけじゃないんだけど、
好みとしてはガンガン彩度上げたいんだガンガン

うん。でもぶっちゃけ赤み足しすぎたよね


そんなリカはさておきリカの創作メモ(?)

*リカ父生存フラグ
*父・遠征中だった第五騎士団団長
*主を失いし流浪の騎士団は、その剣を何に掲げるのか
*「君は……」
*「い、いきなり言われても、そんな……わたし……」
*リカの知らぬところで、娘を護る男としての資格を問われるアルトくん
*「何があっても、俺がリカのこと護るから」

*「……パパ」

うおー!

ファイル 2-1.png

スキン変え放題だね! ひゃっほおおおう!
無駄に画像とかつけちゃう!
まあ描くの諦めたラフだけどNE!

拍手ありがとうございますー!!


*驚くべき長文拍手レス*
--------------------------------------------
>あずみさん
お返事ありがとうございます(´;ω;`)ブワッ

いえいえお気になさらず…!! こうやってお返事くださっただけで嬉しいです、有難う御座います!
正直、当時の自分自身をぶん殴りに行きたいくらいお恥ずかしいです。
定期的にやる事が向いていないのならそう言えばいいのにまさかの逃げの一手でした…うおおおお(↑q↑)ナサケナス
しかし数年経って、そんな失礼をはたらいたのも関わらず
最近のわたしの脳内では「嫌われてもwww空気になってもwwwそれでもおれはwwwすwきwだwwww」という謎のハイテンションモードに突入しておりました。
勢いに任せて突撃してみたものの、実際お返事いただけて本当に安心して ます。笑
本当にありがとうございます!


わあ、何かこう創作意欲の足しになっていたようなら嬉しいです!
何だか妙に再燃してしまい、楽しくて仕方ない日々です。笑
もったいないですよね!! 妄想したら…ッ 吐き出さないと…ッ!
驚くべきリッセさん率!笑 ほんとあの家はギャグ要因だと思います。たまには描きたい!


燃え上がる気持ちが加速させる…!!
大丈夫です、わたしも体描けなくなったのでこの間3Dポージングソフトの画像をなぞるという暴挙に出ました。
楽しかったらいいかなって…
(※遠い目)

やっぱりあずみさんのイラストは大好きなので、色んなものが見れたら嬉しいなと思います(*´∀`)よ


>日記
そうなんですよ…なんかこう…引きとアップを投稿したいときも別記事にしなくちゃいけなくて^q^アヒャア
あと本当、気まぐれに呟いた創作メモの捜索が困難なので、カテゴリとかがあるのは良いですね!
そんなわけで早速とりあえずDLしたスキン通りの日記からレスしてみます。
また色々取り付けたくなったらご意見伺うこともあるかと思いますが、そのときはよろしくお願いしますね(*´∀`)


なんかやたらに長くなってしまった^q^
メッセージありがとうございました!

てすてす

ファイル 1-1.png

CGI設置してみたよー
すげえ! これ画像5個も上げられるぞ!

とかいいながらとりあえずアップしてみるのは1個っていうね。

【創作】ドロテアと巨人

ファイル 18-1.png

相当昔に童話的位置づけとして考えていた子たち

盲目の少女ドロテアと、
森外れで静かに死の淵に落ちつつあった手負いの巨人オグル
そして少女の母が遺したただひとつの魔法の薬

背景は深く考えてないけど、
醜悪で人から害を受け、既に死を認めていた知性ある巨人オグルは
死の淵に現れたちいさな人間の少女に、魔法の薬で命を助けられる。
ドロテアは彼がとても大きくて声が低くて、そして血のにおいから怪我をしているということはわかった。
そして穏やかで優しく、たしかな強い心を持つひとであるということも。

見えないからこそ見えるもの、というものがテーマだった気がする。
面構えが怖いものって、やっぱ中身を知る前に怖がられちゃうもんな。


シュネ子が「見えないから、見たいと願った」
そしてどちらかというと「(嫌われる原因である)その目を誰にも見られたくない」と思っているような子
そして、見えるようになれるだけのお金はあったんだよな。お嬢さんだから

ドロテアは「見えないからこそ、見えるものがある」
そして醜悪で人から害を受けた巨人オグルのことも、見えないからこそその心を認めた
目が見えるようになるならば、なりたいけれど…っていう。もしも論。
お金が無いのは彼女自身が一番わかっているし、彼女は現状を受け入れているていうか

よく覚えてなかったけど、昔書いてたやつを見るに、ドロテアはとても気丈な娘だったようだ。

"きれいなお顔の王子さま、
 でもそんなものは関係ない。
 ひかりの見えないわたしの目には、
 その王子さまも見えないの。
 目をつむれば見えないような、
 そんなはかないかざりもの、
 心を惹かれる意味はないわ。"

"見えないものはわからないわ、
 わたしがきれいといわれても、
 それはわたしに意味ないことよ"

"それは残念、きれいなドロテア。
 きみほどきれいであるならば、
 女の子はみな苦労はすまい"

"おあいにくさま、
 わたしはいつも苦労性。
 見た目がいいから苦労はしないと
 どうしてあなたに言えましょう"

"きみがいつでも苦労する、
 そのわけを僕は知っている。
 それはきみがきみだから。
 きれいなドロテア、
 きみだからこそ苦労をする"

"それではわからないわ、
 気さくな武器屋の息子さん"

"も少しきみも
 女の子らしくしていたほうが
 苦労はしないと言うんだよ"

"女の子らしくとはどういうこと?
 男の方のためだけに、
 耐えて偲んで家事こなす。
 きれいにしてればおまえはいい子、
 みにくいおまえは近寄るな。
 そんな身勝手わがままの、
 言いなりになるのはごめんだわ。"

"やっぱり君は苦労しそうだ、
 きれいなドロテア、頑固なドロテア"

"結構ですわ、武器屋のぼうや。
 自分をころして生きてゆくなら、
 苦労してでも"わたし"で生きるわ"

"おれに名前はないのだドロテア。
 ここで果てる身、もう名もいらぬ"

"けがをしたのはあなたなの?
 待っていて下さる、お声の低い、名もなき方。
 あなたを治すお薬を、家から探してきますから"

"そんなものはおれにはいらぬ、
 おれは斬られて死を待つばかり、
 今更足掻く気力もない"

"おあいにくさま、名もなきお声の低い方。
 わたしはドロテア、頑固なむすめ。
 いのちの危機にある方を、
 見殺しにしようとは思いませんわ。
 わたしの決意を変えようなんて、
 無理なことをすべきじゃないわ"

"金の髪のドロテア、頑固なドロテア。
 それならやってみるがよい、
 おれの傷など治せはしまい"


傷が治ってからも巨人とドロテアは交流を持つようになるんだけど
巨人は自分が踏み潰さないように、彼女を肩に乗せていたりするといいな
彼女は"異形の存在と交わるもの"、たとえば魔女みたいに扱われたりすることもあるかもしれないけど
オグルはそんな彼女を全力で護ろうとするかもしれないけど
護ろうとすればするほど、多分村人の彼女への扱いは悪くなるんだろうけど

だけどドロテアも、本質がまるで見えていない村人を選ぶよりも、
自分が真に認め信頼しているオグルと共にいる方を選んでいる。

でも、やっぱり人間だからひとの集落でないと生きられないんだよな。うーむ。

【創作】体型とあるとりか関係性

体型的には

ジーク→がっちり
アルト→しなやかめ

で、行きたい
筋肉は描けないけどジークは筋肉担当の方向で行きたい

リカちゃんの体型は、まあ、並のスレンダー寄り ということでひとつ
別にぺたんこじゃないよ!
もうぺたんこ要員はメイアという子がいるから、もう、いいと思うんだ
(?)


ジークは傭兵として色んなところに行ったことがあるから、各所のうまいもんとか、穴場とか結構知ってる
行く先々でアルトくんたちに教えてやったりしてるといいと思う
面倒見のいいにーちゃんだといいと思う

アルトくんは「へえー」「すごい」「うまそー」「わー」とか素直ににこにこ楽しんでるから
余計にジークも調子にのって色々連れまわそうとする
リカはストッパーの役割である
だから小姑とか言われる

アルトはなんかあれだな、ほっとくと詐欺にあってそうなイメージになりつつある


◆アルトとリカの関係性
--------------------------------------------
ライヒアルトとリカルダはいずれくっつく設定だけれど
多分リカはそんなにデレない
普段ふわって笑ったりするし、別にツンツンしてるわけじゃないんだけど、
普段散々世話焼いてる頼りない幼馴染の男の子に素直に甘えるなんて出来ない子

多分超真剣に顔真っ赤でしどろもどろで想いの丈を伝えられても顔を見せずに「…ばか」って言いそう
だって彼女はデレる自分がすごく恥ずかしいと思ってるし、どう表現していいかわからない
そんな姿を、頼りないと思っている相手に見せられないと思っている
彼の優しい強さを知っていて、そんな彼の長所を認めていながらも、なんだか素直にそこに惹かれる気持ちがあることすらも認めたくない

っていう子っぽいイメージ。

ちなみにアルトがリカに対する認識というのは、
家族でありパートナーであり大切な護るべき相手であり、自分をいつでも支えてくれる脆くて強い女の子。
彼はリカの強さも弱さも全部ひっくるめて、彼女の存在が大変気に入っている。

彼女自身は穴倉での生活から、"アルトくんを護らなきゃ"って気張ってるけど
やっぱり旅に出たら、女の子だし身体能力低いしで、護るのはアルトの立場になる。
リカ自身、自分の不甲斐なさに悔しい思いをしながらも、それでもアルトを護ろうと気丈に振舞っている。
アルトはそんな彼女を、彼女が自分を心配する想いのぶんだけ、何がなんでも護り抜かなければと思っている。
けど、そう思ってることは彼女にはあんまり言わない。たまにジークにもらす程度。
彼女が思ってる以上に、アルトはちゃんと考えて彼女の「護りたい」って思ってくれてる気持ちを大切にしようと考えている。

でも、いつもアルトはにへらって笑ってるから、リカはそこにあんまり気付けないでいる。
リカの頭の中のアルトは「あんまり考えてない」人だから。
だから旅の中で徐々に、知らなかった幼馴染の一面を垣間見るようになって、それに戸惑う自分にちょっともやもやっとしちゃったりして


なんていう関係
あれだよ、家族は家庭の中で見るのと職場とかで見るのとじゃなんか違うじゃない
そんなあれじゃない…?
(知らん)

剣をもって彼女を護るのがライヒアルトで
その心で彼を護るのがリカルダ、ということになるのだろうと思う!


ちなみにアルトが旅も終わった結構あとに「リカがいないとだめだなあ」なんて調子狂ってて、
がんばってしどろもどろにリカに伝えた気持ちっていうのは、「リカにそばで笑っててほしい」「俺、リカと一緒にいるの、好きだ」っていうくらい
言おうとも考えてないけど、好きとか愛してるとかそういう表現は何か彼的には違うなって思っている
彼自身気持ちなんてものはどう表現していいかよくわからないけど、最終的に彼女に言いたいのは「ずっと、俺と一緒に生きてくれませんか」ってことになる

そんな子たちじゃないかなーと思う。
何故そんなにアバウトなのかというと、明確に設定しているわけじゃなくて、もやもやとキャラクターを形成しているからである。
「これは、しなそうだ…」とか「これは、しそうだ…」とかそういうアバウトな感覚から出来上がっていく
だからどんな子かまだ掴みかねる部分があるよ^q^

Page

Utility

Calendar

< 2017.7 >
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Entry Search

Recent Trackback

coach factory
2016/01/18 13:18 coach factory
coach factory outlet
2016/01/17 08:49 coach factory outlet
coach outlet
2016/01/17 03:00 coach outlet
oakley sunglasses outlet
2016/01/17 00:13 oakley sunglasses outlet
ray ban sunglasses
2016/01/16 22:35 ray ban sunglasses

Link