険者の宿スペランサ                        _

*古書市に行きたい編

IMG_000315_1.png ( 12KB ) by しぃペインター通常版
M:ただいまあー…
S:おうメイア、遅かったじゃねえか。何やってたんだ?
M:それがねぇ聞いてよお兄ちゃん、あたし道に迷って大変だったんだから!
S:まじで?
M:何その目!#

A:おかえりなさいメイア、…何を持っているんですか?(首傾げ)
M:あ、これですか、あたしがうろついてたら押し付けられちゃって…ビラ配りって苦手だなあ、あたし断れないもん…
A:ふふ………、……あら?

IMG_000316_1.png ( 10KB ) by しぃペインター通常版
A:…このチラシ……!
M:え? え? どうしたんですか?
A:……古書市……!
M:アナスタシアさーん?
A:すいませんこのチラシ貰いますね!
  クルクス、クルクス!?

M:…行っちゃった。

IMG_000317.png ( 12KB ) by しぃペインター通常版
C:……古書市…ですか…
A:メイアが街でチラシを貰ってきてくれたんです。
C:フリーマーケットみたいなものですかね。
  随分安くなるみたいですが。
A:ええ、恐らく。……ねえ、行きませんかクルクス?
C:いいですね。でもどうせ大量に買うでしょう?
A:…だって、やっぱり、折角の機会ですもの。
C:まあそれは僕もですがね。
 …すると、荷物がかさばるな…(ぶつぶつ)
A:……誰かに相談してみようかしら…?

IMG_000318.png ( 13KB ) by しぃペインター通常版
A:シュリが一緒に来てくれて本当に助かりますね(´ー`*)
C:そうですね。まああいつにはこれくらいのことしか役に立たないだろうし。
A:そんなことありませんよ? シュリは何でもできますよー。
C:駄目ですよあんなのに夢見ちゃ。現実を良く見ないと。
A:うーん…でも、お料理も上手ですし、強いし、優しいし…


S:…何か嬉しいこと言われてる気がするけどなんでアイツが一緒なんだろう…?orz

手は描けないゆえにいつもごまかしてますすいません。

結局動員されたのはこの男でした。


A:あのね、シュリ、これから古書市に行こうと思ってるんです。それで、荷物が多くなりそうで…荷物持つの、手伝っていただけませんか?
S:喜んで!(いい笑顔で)


クルクスが一緒だということは言い忘れていたもよう。

IMG_000319.png ( 8KB ) by しぃペインター通常版
C:お願いね荷物持ち。
S:…お前の荷物持つなんて言ってねーぞ?
C:僕の荷物だけ持たないなんて言ったらアナスタシアさんに軽蔑されるよ?
S:…うくっ。
C:じゃーね、しっかり頼むよ荷物持ち。
S:…ってめ、覚えてろよ…!