Entry

古代都市エルプシャフト

世界大戦時代に放棄された都市のひとつ。

続き

当時優れた魔導技術を持っていた魔導都市は、
戦争にも有用な魔導道具の開発が進んでいたが為に
他種族に狙われ、ついに都市を手放して逃亡する。
その際に誰の手にも都市を、技術という財産を奪われぬよう、
優れた魔術により封印を施して逃亡。

戦争が終結し、民の多くも命を落とし、末裔も各地に散り、
やがてかつての栄光を風化させていく中、なおも都市の封印はその効力を保ち、
古代の遺産 - "エルプシャフト"と呼ばれながら今もその姿を保ち続けている。

封印解除の鍵として生み出された魔法人形ノアが都市には存在し、
ノアの選んだ守護者が都市を守護する役目を担う。
N.C.1000時点までの守護者は人間に好意的感情を抱くエルフのミント。
既に大戦より1000年の時を都市でノアと共に過ごしている。

tag:地名・集団